社会福祉法人 あやべ松寿苑

ホーム
ご相談・お問い合せ

我が施設のエース!

現場密着レポート

一日の始まりは
引き継ぎから

7:00〜7:30

今日は早番なので、朝7時前に出勤。夜勤シフトのスタッフから、ご利用者一人一人の状態を聞くことから、一日の仕事が始まります。前日から夜間のご様子や、少し気にかけて欲しいこと、変化があれぱその内容など、ケアに必要な情報を共有します。
スタッフ間の引き継ぎが終わったら、ご利用者の居室に向かいます。お一人お一人の起床介助が始まります。このとき、夜間の不眠でお疲れの方や、熟睡していらっしゃる方もいらっしゃいます。そういうご利用者には、無理に声をかけないことも心配りの一つです。食堂にご利用者が集まってきたら、朝食が始まります。このときも、ご利用者によって、食べるスピードや好き嫌いなどによって、ペースに違いが出てきます。でも、むやみにお手伝いをするのではなく、じっと見守ってあげることが、とても重要なのです。このように、当施設では、基本的にご利用者のペースに合わせた介助を心がけています。
協力するのは、あくまでも必要最低限のことだけ。ご利用者の能力を最大眼に生かし、伸ばしてあげることが、自立を促すのです。

笑顔でご利用者の
状態をチェック

7:30〜10:00

朝食の片付けを終えたら、10時から始めるティータイムの準備に取りかかります。ティータイムでは、グループ内で購入したお菓子や、ご利用者と一緒に用意した果物を出すことがあります。食器を出したり、お湯を沸かしたり、手早く準備を進めていきます。
そして、ご利用者は、温かいお茶を楽しみながら、テレビを観たり、のんびりリラックスしていただいたり、と思い思いに過ごしていただきます。
他にも、ご利用者の様子がいつもと違っていないか、何か我慢されていることはないか、と常に目配りと心配りをしています。また、間に、ご利用者によっては排泄や歩行の介助をしたり、食器洗い、昼食の準備なども、平行して進めていきます。

ミーティングで
情報共有

10:00〜14:00

正午から昼食に入ります。このときも朝食と同じように、食事介助が必要なご利用者は、スタッフがお手伝いします。食事が済んだ後、ご利用はそれぞれ、お昼寝をするなどして過ごされます。スタッフたちも、リビングでの休憩の準備や食器の洗い物、排泄の介助など、臨機応変に動いていきます。ご利用者主体のケアでは、仕事の合間に別の仕事をすることも多いですが、慣れれば大丈夫ですよ。
また、ご利用者のお手伝い以外にも、職員は13時半から「アンテナ」と呼ばれるミーティングをします。ここで意見交換や報告をしながら、スタッフ全体の調和を取っていきます。当施設では、最も重要視していることの中に、スタッフ同士の情報共有があります。スタッフたちがチームの一員という自覚を持ち、一丸となって介護にあたることで、ご利用者の状態や事情に合わせたケアができる、と考えているのです。また、お昼頃には、遅番シフトのスタッフも出勤してきますので、スタッフ同士の引き継ぎも行います。

入浴、散歩、趣味…
などの時間

14:00〜15:00

15時からは『おやつタイム』。ご利用者が各種ジュースやコーヒー、ココアなど、好きな飲み物を選べるこの時間は、ご利用者が楽しみにしているひとつです。この後も、休憩や趣味、レクリエーション、スタッフが付き添っての近所への散歩など、ご利用者にとって快適な時間を過ごして頂きます。
そして、この時間に行われる入浴も、ご利用者にとって楽しみのひとつ。その日の体調や気分に応じて順番を組み、浴室に行っていただきます。このときの介助や健康状態のチェックもスタッフの仕事です。また、当施設では、同性介護を心がけています。
入浴時間は、ご利馬者との一対一でのコミュニケーションを持てる時間でもあります。スタッフはご利用者の髪や体を洗ったり、沐浴のお手伝いをしながら、じっくりと会話が出来るチャンスでもあるのです。このときの会話から、世間話や趣味の話、昔の思い出話を聞かせていただき、より親近感を深めることも。また、スタッフや当施設へのご要望をうかがうこともあります。この時に、ご利用者の口から、行きたい場所や食べたいものをお聞きして、実現させたこともあるんですよ。

1日の終わりには
業務記録を作成

〜16:00

16時前には、夜勤シフトのスタッフが出勤してきます。早番のスタッフは引き継ぎを行い、ご利用者の様子や変化を伝えます。昼間のうちに何か変化があった場合も、細かく伝えて共有します。そして、一日の締めくくりとして、業務記録をつけるのもこの時です。ご利用者お一人お一人の顔を思い浮かべながら、報告や特記事項を文章の形に残していきます。それが終われば一日の業務は終了です。
また、シフトは、あらかじめスタッフの希望を聞いておき、それをベースに専任スタッフがシフトを組んでいきますので、安心して勤務できます。

ページトップへ▲

社会福祉法人松寿苑 TEL.(0773)43-1123(代) FAX.0773)42-5236

Copyright © 2006- All rights reserved by ayabe syojyuen

HOME